樋口裕一

仲間たちと楽しく日本語を学ぶうちに、日本人がどのような生活をしているのか、どのような心を持っているかを知って、日本語で書いたり考えたりできるようになる・・・。それが日本語学校の理想でしょう。

私たちはこのような理想を実現しようとこのたび八王子の地に日本語学校を開設しました。

八王子という名前は、病いや苦しみから人々を助ける八人の王子への信仰がもとになっています。私たちの日本語学校の開設にあたったのも、これまで日本語にかかわる様々な領域で活躍してきた八人です。

八人の王子が八王子を守り発展させたように、八人の「名人」が八王子の日本語教育を高め、多くの方たちが母国と日本の架け橋になってくれるような教育を行いたいと思っています。

ここで学んだ学生たちが母校として永遠に心に刻みこむ・・・。私たちのMJ日本語教育学院がめざすのはそのような学校です。

樋口 裕一(Higuchi Yuuichi)

学院長, MJ日本語教育学院

言語/language

検索/Search

カテゴリー

  • カテゴリーなし

アーカイブ