学院特色

学習環境

  1. 文化あふれる優雅な校内学習環境。
  2. 日本語学習、日本文化を学ぶにあたり先進的な教育施設。

進学指導

  1. 樋口裕一学院長は長年教育業界に勤め、“論文の神様”の名で約300冊の日本語表現能力・論文指導及び文学に関する本の著作に携わってきました。本学院は進学の必要に応じて学院長と1対1の研究企画書の相談・面接・進学企画指導など、それぞれに合った対策を行っています。
  2. 日本語能力試験対策の補習のほかに、学部・大学院進学への専門的な指導も設けております。
  3. 大学卒業生は1年の言語学習を通して、N1の取得で直接大学院に進学し、日本での修士号取得が可能です。

アルバイト・就職

  1. 学生に合ったアルバイトの紹介や関連の情報提供を行っています。
  2. 日本での就職を希望する学生への情報提供や企業の推薦などを行っています。
  3. 在校生が1年間の日本語学習を通して、特定技能1号の資格を取得後、最大5年の滞在及び親族来日が可能になり、5年後特定技能2号の取得で無期限滞在が可能になります。

文化交流体験

  1. 学生たちがいち早く日本での生活に慣れ、自身の日本語表現やコミュニケーション能力の向上のため、本学院は定期的に現地の住民と日本語懇親会や文化交流活動を行っています。
  2. 3か月ごとに和服・茶道・花道・漫画・ファッションなどの体験や職業技能実習等の課外授業を設けています。

新聞奨学生

  1. アルバイトの提供、2年の学費免除。
  2. 1台の小型バイクの無料貸し付け(ただし学生が日本での二輪免許の取得を前提とします)。
  3. 住居(1ルーム)の無料提供。
  4. 月5-13万円の給料。毎月休日7-11日。労働保険の無料加入。
  5. 毎月5000円を超える交通費はすべて報社が出費。

褒賞・奨励

  1. 皆勤賞 3か月の出席率100%で3か月ごとに2千円の奨金。b. 入学から卒業までの出席率が100%で卒業時に2万円の奨金。c.入学から卒業までの出席率が98%以上で卒業時に1万円の奨金。
  2. 学習奨励 非漢字圏N2合格で卒業時3万円の奨金。b.漢字・非漢字圏N1合格で卒業時5万円の奨金。c.EJU成績優秀者で卒業時3-5万円の奨金。
  3. MJ賞 在学期間の成績、生活態度面での優等生で卒業時3万円の奨金。
  4. 成績トップ10の者は夏休みに富士山温泉への旅行招待券を贈与します。
  5. スピーキング能力の優れた学生20名は日中友好交流団の大型のイベントや組織企画、運営に参加でき、かつ日本を代表して中国各地の訪問やイベントに参加できます。